SanJose柔ROAD
lgrhyme.exblog.jp

刻み続ける歴史の1ページ。これから踏み込む新たなステージ。…ぼ、ぼ、僕はお、お、おにぎりが好きなんだな。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Profile
▶出身
熊本県
▶生年月日
4月12日1986年
▶年齢
23
▶血液型
O型
▶職業
・板前
▶Back bone
柔道(参段)
ブラジリアン柔術
(青帯+1Stripe)
▶身長
170cm
▶階級
柔道:73kg級
柔術:Leve級
▶これまでの修行場
川尻武道館→深水道場→九州学院→煌心塾→SJSU→Silicon Valley Judo→SJSU&Camarillo Jiu-Jitsu→Silicon Valley Judo→パラエストラ東京
▶得意技
足技系、担ぎ技系、寝技。
▶主な戦績
・2001中体連熊本県大会団体(先鋒)
・2005Copa Newaza world BJJ open Tournamentメジオ級白帯
→優勝
・2001中体連熊本県大会個人81kg級
・2004熊本県高校総体90kg級
・2005Palo Alto judo Invitational Tournament
・2005MJC judo Invitational Tournamentミドル級
・2006Palo Alto judo Invitational Tournament
→準優勝
2001中体連九州大会団体(先鋒)
→3位


▶L.G.R.C.Production
・曲の試聴
Muzie
MySpace Music
Audioleaf
・T-shirts
L.G.RHYME
L.G.RHYME

1,890円
・参加オムニバスCD
Energy Tone

LINKS
映画革命全記録~進化の体現者から目撃者たちへ

煌心塾
ミツウロコ先生の柔道日記 in 静岡
I've Got a Feeling
よか旅案内人☆
JSA-Records
がんばっぞ
アサノエンターテイメント
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
世界の壁。
全世界を熱狂の渦にした世界柔道選手権が幕を閉じました。

ちまたではもう柔道の話題で持ち切りではないでしょうか?


え!??そんな事無い!!?(゜∀゜;)

そう所詮は野球やらサッカーやらの世界大会に比べればほとんど一般人の話題に出ない世界柔道…。
フジテレビさんの総力を挙げてのTV放送にも関わらずやはり人気は今ひとつってのが現状でしょう。。


しかも今大会のメダル数は女子との共同開催なってから過去最低という成績。
男子はなんと金メダルはゼロという厳しい結果に。


だからこそあえて俺はこのネタで今日は書きますww


柔道と言えば日本発祥のスポーツ。むしろ柔道では諸外国に絶対負けるはずが無い、金メダルを取って当たり前くらいの時代もあったほど。
しかし北京五輪でも男子は7階級中金メダルは2つという結果で世界大会で巻き返しを!としている時にこういう感じになっちゃって。。。


日本の柔道のレベルが落ちているのか!?いや俺はそうでは無いと思う。
確実に海外の柔道のレベルが上がって来ているのだと思う。

とは言えアメリカ勢もイマイチの結果だったようで。
今年は元チームメイトが4人もアメリカ代表で出場していてどうなるもんかろワクテカしてたんだが健闘空しく入賞までには至らなかったみたい。


しかし相変わらずキューバ、ヨーロッパ勢は強いしこれどこの国や!?ってとこの人達も意外に勝ち上がってきているという事実。


確かに海外勢の柔道は結構変則的なものが多い。日本のような正統派柔道を守ってやっている国ってなかなか無いと思う。
実際そういった諸外国の柔道ってのは“打倒日本柔道”を掲げて惜しみない努力と研究結果の賜物ではないかと思う。
しかしこれは非常に賢いと思う。やはりどうしても欧米人と我々のようなアジア人とでは体格、筋肉量ってのは変わって来る。体重別だから体重は一緒でも手足の長さとかってのは結構大きく勝負に反映する要因のひとつでもある。


半身から奥を叩いての引き込み系の技や抱きついて力任せに放り投げる技やらむしろ技じゃない技やら…

それでもその柔道の基本でもある“柔よく剛を制す”というものを通り越して“剛”が“柔”を制しちゃってるわけね…w

よく結果が全てじゃないとか言うけど結局負けは負け。結果出したもん勝ちみたいなとこあるでしょ。

自分自身の経験から言ってもあの試合は良かったよ!なんて言われても現に結果を残せてないわけだからそれはそれはもう悔しい訳です。

後は改善点を早く見つけて“柔道大国日本”を取り戻して欲しいと思う。

自分も帰国後はせっかく海外での柔道を経験をしたのだからまだまだ未熟者ながら若い世代の柔道家育成に一役買えればと思うのだが。

そんな予行演習がてら金曜は俺担当のミニセミナー第一回目。

やはり俺の注目しているのは寝技。。w
今回の世界柔道の試合をいくつか見てもやはり外国勢の寝技への執着心ってのははんぱねー。
隙さえあれば寝技に引き込んで仕留めてやろうってのが一目で分かる。

そんで自分がこれまでに柔道、柔術両方で研究して来た結果を伝承して行こうと言う訳だ。
今回は柔術では一般的だが柔道の試合ではなかなか見る事の無いスイープと言うテクニックを紹介した。

要するに下に居るポジションから相手の上になるということなんだがこれは柔術では2ポイント、+押さえ込めばパスガードやマウントなどのポイントが加算されると言うシステムだが

柔道ではポイントすら入らないもののこれで一気に押さえ込めば一本勝ちと言うすさまじい威力を発揮するワケだ。

俺が思うに寝技とは技数を知っていれば知っているほど得をする。
なぜなら相手が防ぎ方を知らなければそれはおもしろいようにかかるから。

柔道公式戦での勝率5割以上は寝技勝ちっていう俺が言うから間違いない。ww
まぁしかしヘタレ柔道家なのでそれでこれと言った結果を残してる訳じゃないんであまり説得力はないんだけどね…orz

まぁそれでも未だに大きな大きな壁がある柔道と柔術の壁崩し的なもの少しずつでも自分がやっていければきっと今後の日本柔道に多少は影響を与える事ができるはず。

あえて道着を着たままでこんなに面白い事ができるんだって事が証明できれば最近ありがちな強い柔道家がプロの総合格闘技に流れて行くって事も少なくなるのかも。。。

第一プロになったからって柔道できないってのから変えていかんと頭の固い事ばっか言ってても何も変わらないと思う。

基本は忠実に、でも時代の流れに“柔軟”に対応する。それがある意味で講道館柔道の創始者である嘉納治五郎先生の伝えた柔能制剛の精神では無いのだろうか。





なちーCM...笑
[PR]
by kento_386 | 2009-08-30 07:03
気ま柔...orz
夕方からCissero道場へ本日もせっせと出稽古です。



道場に着いて道着に着替えていると今日は道着はいらないとのこと。。。



おう今日はグラップリングの日かぁ。。って思ったら…


We're gonna do striking today.だって


えっ!?Striking? ストライキング?すとらいきんぐ?

打撃じゃねーか!!

なんと今週から火曜日は外部コーチを御呼びしての打撃練の日になったらしい…。



うわぁヤヴァイな〜。。。別に打撃が嫌いとか全く興味がないわけじゃないけど少し前に嫁との『今後のケンちゃんの格闘技継続についての件』の家族会議にて柔道、柔術、グラなどの組技はおkだけどボクシング、ムエタイ、空手、総合など打撃が加わるものは×という結果で会議終了だったんだが。

まぁ俺も今さらプロ格闘家になるわけではないので組技だけできりゃいいなと言う事で納得した訳だがさてどうしたもんかぁ…。



しかしそんな不安は一瞬で消え去る事となる。


なんか知らないけど今日は大人のクラスに小学生くらいの男の子を2人連れて来てる人がいて見学かと思いきやなんと坊ちゃん達稽古に参加www

でその連れて来てた親が今日はキックボクシングだと聞くと何やら先生ともめている…。。。

ちらっと盗み聞きすると『この子達は柔術をしに来てるのよ!やんややんや!』ぶらーぶらーぶらー…

との事。


結局じゃあ柔術したいヤツはこっちでやれ!打撃はこっち!
と道場を半分にわけて稽古を開始することに…。

で俺はどうしよう…としどろもどろになっていると“ケントは柔術な”と指定され柔術セクションに行くが結局その小学生2人と俺の稽古相手に先生のアシスタントのTarzanさんが付き合ってくれる事に。



小学生2人とオッサン2人での総当たりスパーリングwww
なんじゃこら。。。だが仕方ない。

結局坊ちゃん達は早めに帰ったんで俺とTarzanさんで約一時間は黙々と闘ってました。。w
その後打撃クラスが早めに終ったんで全員参加でスパー。


久々の道着無しでのグラップリングだったんでドバッと汗かきました。。。
しかしさすがに終始なんか気まずかったんで来週からはGracieの方に行こうかなと思う。


貴重な週2日の休日を使っての稽古なんでより身になる事せんといかんし…。
そして今週の金曜からはSVJにてクラスの一部を受け持つ事に。

いつも行っている金曜の稽古にて普段は自分の稽古をしながらちょこちょこアドバイス程度の事をしていたけど、せっかくだから帰国前に色々と細かい技のデモや技術指導をして欲しいと依頼され快く御引き受けする事にしました。
まだまだ未熟者ながら将来は柔道、柔術をもっと伝えていきたいという夢がありこういう風に日本以外の国での指導経験っていうのは大きな糧になる。

てことで色々と指導内容をねりねり中。



とりあえず“ブラジリアン柔術って何!?”て人のためにこちらの動画をうp

これは俺の中ではヒーロー中のヒーロー。レオナルドヴィエイラ先生 a.k.a レオジーニョ先生。
それと日本柔術界の重鎮の一人、早川光由先生の一戦。

ぱっと見柔道だけどルールに大きな違いがあるわけです。
[PR]
by kento_386 | 2009-08-25 15:31
好きな食べ物…白御飯♪
最近家でまともに料理しとらんなぁ。。。いかんいかん。日々勉強なのに。。。

今日は仕事終わり帰宅しいつものように軽めの晩飯を食い。。。うたた寝を始めた嫁を残し深夜12時過ぎに近所のスーパーで日用品のお買い物を終え再帰宅ww


ふぅーー。

相変わらずの生活です。

仕事の方はと言うとこちらも相変わらず不況知らずの忙しさ。
しかしどんなにバリバリ肉体労働をしても肩が凝ったりだ、翌日に疲れが残るような事がまず無いのは幸いだ。

なんだかんだと言って一応こんな顔で接客もしてるわけでww
たまには気疲れくらいはするものの肉体的にはほとんどと言っていいほどの疲れ知らず。
ポジティブに考えるとまだ若い証拠だとか普段鍛えている賜物だという考えになるんかな!?w

こんくらいの馬力と根気が学業で生かせればとっくにもう大学なんて卒業してるんだろうにね。。。苦笑
まぁ〜世の中そうアマクナイ ”\(゜∀゜)

今さら後悔する事は何も無い。
自分に合うと思う、自分の力が十二分に発揮できる土俵の上で大いに暴れてやろうじゃないっすか。

現在、学生でも無ければ社会人でも無い、ましてやニートでもない痛い立ち位置、俗世間で言うイタイタチーチーというとても不安定な社会的地位に立っておる訳ですが。
世の中の夏休みムードが冷めて来るとともに俺もそろそろいい加減目を覚ましていかなならんわけで。

これから色々と具体的にアクションを起こしていこうと思うんでお楽しみに。
その都度この自己満日記に綴って報告致すのでヨロ※





ブレイクアウト/初音ミク×Loli.com×タイツォン

今日はアニサマ出演&“ブラック★ロック”アニメ化決定を記念して初音先生をフィーチャー。
この曲はミクの中でも最も好きな曲、Loli.com氏のサウンドとタイツォン氏のコラボが妙にマッチ。


今日はノープランで更新始めてしまったけど結局はこういうオチねw
[PR]
by kento_386 | 2009-08-23 17:35
弱音はかっ飛ばせ!!
世知辛いこの現代をそんな2次元の名言を間に受け今日もポジティブに生きている痛いヲッさんです。w

しかし日本の古い格言の中でもとても嫌いな言葉があります。
それは…

『正直者は馬鹿を見る』


マジなめてんのかごらぁ!!??ってな格言です。
まぁ僕が生まれてこの方一度もウソをついた事が無いと言ったらそれはウソになりますが少なくとも何事にも正直に生きていればなんらかの損はしたとしてもその分の見返りは絶対にあると思う。
そんな人間の生き方としての根源をも否定しかねないこの言葉を廃止する委員会でも設立すべきだと思います。


それから日本古来から伝わることわざには若干曖昧な物があります。

最近『立つ鳥跡を濁さず』という言葉がよーーく頭に浮かびます。
というのもやはりこれから一ヶ月弱でアメリカを去る訳だから少なからずともこちらでお世話になった人にはなんらかのお礼をするのが礼儀だと思う。しかし色々とあって中には若干会い辛いというような人達も居たりするわけで。。。でも世話になった事は確か。。。

でふと考えた『立つ鳥』とは本当に跡を濁さないのかと。。。調べてみるとこの語源は水辺から飛び立つ鳥は水を濁さず美しく飛んでいく様から成った言葉らしい。

しかしさらに深く調べると実は立つ鳥は跡を濁しているらしいwww
というのも鳥の種類にもよるが鳥は飛び立つ瞬間になるべく重量を軽くするためにう◯こをするという…


濁しまくりじゃねーーかwww


しかしちょっと待て。俺は鳥じゃねー。宇宙人、未来人でもなきゃ超能力者でもねー。
そう人間だ。

さすがに人間が立ち去るときにう◯こ漏らしてたらみっともねーよなw

てなわけでやはり礼儀は重んじようかと思います。


くだらん思想論を繰り広げてしまいましたがとりあえず最近の事。

水曜は週1回の研修の日。その研修先の仕事場の昼の営業の時に某陸上ハンマー投げの日本人トップアスリートの方が来客。
(個人情報保護のためあえて名前はふせておきますがハンマー投げと言ったら“あの人”と思い浮かべたその人がたぶん正解ですww)

毎年のようにSan Joseにトレーニングなどで訪れておりよく来客するのだとか。
なんせ最近新しくなった店ののれんはその方らか贈呈されたもので店の名前の横に“一投一念”という文字+その人の名前入り。
店内に貼ってある筆で書かれたメニューの一部はその方の直筆というレアもの。

店に入って来られるなりまず俺と目が合いさすがは常連“あれいつも居ないヤツがいるな”って顔されるww
そして最初に言われた一言が“柔道家でしょ?”


バレてる〜wwやっぱどうも体全体から放たれてる柔道臭さが俺は抜けないらしいww

とりあえずなぜ今日は自分がここで働いてる経緯を話そうとしたら

『あ〜今日の朝ようやく彼刑務所から出て来たんですよ。。。』

なんて妙な紹介のされ方を先輩板さんにされるww

とりあえず誤解を解き出身地を答えるとさっそく熊本出身の陸上界のヒーローと言ったら末續選手の話に。

その末續選手と出身高校も一緒で高校時代に教育実習の際に教え子だったという事を話すと世の中の狭さに終始感動されておりました。

会話をしたのは始めてであったが生で拝見したのは2回目。。。しかしあの筋肉ははんぱねー。。。

俺なんかが横に立ったてゴリマッチョ、細マッチョ以上の差だねこりゃ。。。

なんたってハンマーを投げる瞬間に体にかかる重力は約400kgと言われているらしい。
あの首あたりから湧き出た僧房筋を見ただけでもあの体で顔面にパンチ打ち込まれたら死ぬな(゜∀゜;)って思いました。


そんで今日はOff日だったんで日中は見事にヒキコモリ(゜∀゜)とは言え色々と猫輸入に関する事の書類の作業やったりとまぁ色々とやるべき事が進みました。



夕方は柔道へ。
この一週間筋肉痛治らぬままずーーっときております…。体衰え過ぎだろ。。。。



d0029802_1753028.jpg


引っ越しの準備中気づけばあごにガムテープが張り付いていたKopeにゃん。
たぶん一生懸命手伝おうとしてくれた結果が結局これだったんでしょうww
[PR]
by kento_386 | 2009-08-21 16:51
ちょ待てよ。
今日は昼から引っ越しの見積もりに来て頂いた。


とりあえずおおよその荷物の数を見て段ボール箱と置いていってくれた。

無造作に広げられた『The 0123』のロゴの入った平べったい段ボールと大量のガムテープどもが散乱し、梱包用のあのプチプチのクッション材をプチプチしてやりたい衝動を抑えながら眺めていると

あ〜マジでこれから日本やぁ。。。とようやく実感が沸いて来た。。。遅いww

お値段いくらや!??やっぱ結構お高いんでしょうねぇ。。。はぁ。。





さて本日はだいぶご無沙汰していたTom Cisseroの柔術道場にて稽古。

これが2回目の訪問になるんだがしかかろうじて覚えてくれてたみたいw

がっつり約2時間ほど汗を流しました。今日は道着主体の稽古でした。
先週金曜の筋肉痛が未だに残っており中盤から若干バテ気味だったがこれもまた爽快感。。。ドMwww


そんで帰宅後ネットニュースをチラッと見てみるとこんな記事発見
以下はやほーNewsさんからのコピペ



「柔道」を取り戻せ!“タックル系”制限へ
 全日本柔道連盟の上村春樹会長は18日、世界選手権(26日開幕、ロッテルダム)前に行われる国際柔道連盟(IJF)総会で、脚を取る技に厳しい制限が設けられる可能性を明かした。欧州を中心に、組み合わずにタックルに入り、もろ手刈りや朽ち木倒し、肩車などを連発する柔道が横行している。IJFのビゼール会長は「これでは道着を着たレスリング」と危機感を抱いていると言われ、IJF理事でもある上村会長は「細かく話し合われると思う」と話した。タックルや下半身の道着をつかむことに加え、脚を取る技自体を禁止する可能性もあるという。脚への攻撃に苦しんできた日本勢にとっては、国内に近い柔道になる。(スポニチアネックス)

ここまでが引用。



ちょww待てよ!!!だろこれ!!

この記事の“上げ足を取る”ようだがもろ手刈りや朽ち木倒しや肩車もたしかに脚を取る技だがこうして立派に柔道の技として名称があるんだから技としてきちんと認められるべきじゃね!?

実際こういう技を得意として勝ち上がって来た選手はどうなるわけ!?
海外で柔道をやってる自分の経験から言ってもこれらの技には苦しめられたけど実際使用してみて助けられたって事はたくさんある。もろ手刈りや朽ち木倒しに至っては高校時代からやってたし…。日本国内でも使ってる選手はたくさんいる!


それを勝手に“タックル系”などとわけのわからん名称で総称し廃止しようなんておかしいよ。。マジで。


確かに奇麗に投げて一本を取る柔道を美しいがそういう柔道を出来る選手ってのはごくわずか。ましてや何年もの歳月を経てそういう技ってのは確立される。

日本の少年達のように町に1つや2つ少年柔道の道場があり、物心ついた時には畳の上にいてそれから大人になるまでずーーーーっと柔道をやっているという選手は稀ではない。そう言う人ってのはたいがいきちんと一本を取れる技を2つ3つは持っている。


しかし海外の柔道家はどうだろう。まず近所に柔道場がある環境なんてないでしょう。カリフォルニアはまだ恵まれた環境が整っていると思うがアフリカやその他の国々では柔道なんて聞いた事も無いひとだっているであろう。そんな中で大人になってから柔道を始めてオリンピックや世界選手権をを目指す人はたくさんいる。そうなってくると自分の持てる最大限の力を柔道のルール内で出し切らなければいけない。するともちろんレスリング、サンボ、柔術などのバックグラウンドがある選手はそれを利用しなければならない。となるとモチロン脚取りやもろ手刈りなどの攻撃を多用する事になる。

それを今さら制限する事はますますの柔道人口の削減にもつながるんじゃないでしょうか。

効果のポイントも無しになっちゃったみたいだしこれからの柔道の国際化を考える上で色々とルールを制限するのもいいけど逆に視野を広げてどうやったらおもしろい柔道が出来上がっていくのかを考えるべきだと思う。



長い愚痴をさーせんww読んでくれた方Thanksです☆


気晴らしに一曲↓



Just be friends/巡音ルカ

先日らっぷびと氏がゼブラ氏とコラボでうたってみたをうpしてた原曲。
ミクもいいけどこれでルカファンなった人は多数いるはず。

こんな鳥肌もんの曲を人間が唄わなくてもできる時代ってやっぱすげー。ネットにはいっぱい名曲が転がってる。俺も自分のDTM作業落ち着いたらボカロでも使ってみようかな◎
[PR]
by kento_386 | 2009-08-18 14:02
人が寒かろうと俺は暑ぃーつた。



さてとりあえず昨日の話。


朝からは前回出稽古に行ったRalph Gracieの道場で朝柔◎
朝マックくらいの感覚で朝から柔術やって来ました☆相変わらずバカ元気です!!!


午前中はOpen Mat(自由稽古)らしくとりあえず時間通りに行きストレッチやアップをしながら他の道場生が来るのを待つ。


しかし待てども暮らせど誰も現れず…。
さすがに金曜の午前中から首絞め合ったり関節極め合ったりという物騒な事やるヤツなんていねーか…。。。

なんて思ってると約30分経過したところでようやく一人キターーー(゜∀゜)

そして一時してもう一人。



結局この日は3人でのスパーリングwww


まぁある意味集中した稽古ができたんで満足☆
稽古相手も自分よりも2階級くらい体重上の青帯と1階級上くらいの白帯。

ちょうど体重の重い選手とやりたいって思ってたとこだったんでちょうど良かった。

やっぱ上に乗られるときついんで上からの攻め中心で稽古。
今まで結構どんな状況でも下からにこだわってた感があったんで意外にもガンガン上から攻めると相手のスタミナも奪える事がわかった。
それに自分の攻め手のバリエーションの無さも自覚。


今後の目標としてはまずは柔術の試合で結果を出す事。アブソと体重別の2階級で。



帰宅後は嫁が仕事から帰って来るなりStanfordへショッピングに。



そんで夜は嫁、Jared, Kati, Ysk、クリ兄、Aシローのメンバーで居酒屋enで飲み会。

AシローのWelcome会を兼ねた感じで。あー…あとYskの大学入学祝いもだっけ。。w


会話の中心はほぼ英語だったけど結構しゃべってた内容がヲタいのはしょーがねーww

まぁそのお陰で若干打ち解けて来て酒もススミ2次会はカラオケへ。


僕…カラオケとなると終始テンション上がりっぱな性分。。。ご迷惑をおかけしました。ww

なんと言ってもかれこれ10年以上の付き合いになるAシローがカラオケで唄うのを初めて目の当たりにしたのはマジで衝撃だったww

中学時代、高校時代と彼は元祖シャイボーイ性アンチカラオケ症候群という思い難病をかかえておりみんながカラオケ行くぞー!ってムードになると帰宅してしまうと言うアレルギー反応が絶えなかった。。。w
しかし時を経てようやく酒という特効薬を活用してなんとか病を克服したのである!!


そして記念すべき彼の一曲は…




1/3の純情な感情/Siam Sahde





マサカの選曲
(゜∀゜;)!!



しかも奇跡的にレパートリーがこれしかないらしく2回も唄っちゃいましたwwwこれには腹抱えてワロタwwwメロディーが頭から離れません!

そうこうしている間にあっという間に2時間が経過。


とりあえず全員で集合写真。

d0029802_17203345.jpg


ちなみに俺はカメラを持っていき損ねたんで写真はYskから拝借させて頂いた。…でその当の本人は写ってないって言うね…。。。


まぁ何はともあれ最後に今回初参加だった今日の主役Aシロー君の英語のスピーチで解散。





そんで…





家帰ってふと気づいた。。。。






あれ。。。。







はれ〜!?









Noooooooooooooo!!








指輪が無い!!!!!!







薬指に付けてたはずの思い出の結婚指輪が。。。。。






間違いなく出かける前にはあったのに。。。外した覚えも無い。





出たぜドジッ子…泣




あの晩食事をしたenに問い合わせたけど見つかってないみたいだし。。。。



カラオケ屋かな〜…。。。





一気にテンションガタ落ちた↓↓↓
[PR]
by kento_386 | 2009-08-15 16:24
つまり猫耳って最強だろ。
本日仕事はOff。

なんで昨日から始まった親友のAシローの学校生活を覗き見しようと彼の通う学校通称“GG”に抜き打ち訪問。


いつも車のオイルチェンジをやってもらってるところがGGの目の前なんでそのついでも兼ねて。

とりあえず電話をかけ合流。
ちょうど学校の昼休みと言う事でランチを買いに“Junk”in the boxにてジャンクフードをつまむ。

こんな食生活してたら太るだの、昼休み短過ぎるだの、ロ◯ア人がいらつくやら、水飲み過ぎでキレられたなどなど文句をたれながらも何かとエンジョイしているようでひと安心www



その後Yskも合流し三人でとにかくしゃべる、しゃべる。
6時間近く話題が尽きる事無くべしゃり続けその辺のGirls Talkにも負けないくらいのBoys Talkを展開しましたww

GGを出て少しドライブしてまたぶらぶらしてもしゃべりまたGGに戻って来た。
d0029802_1718342.jpg

そこでまたタムロってるとどこからともなく“にゃー。。。にゃー。。”
という寂しげな声がする。


俺の猫耳が即反応!!!!



とりあえず声のする方に三人で駆け寄り発見!!


そこには生まれて数ヶ月も経たないくらいの小さな小さな子猫が震えながら置き去りに。。。。


こりゃ放っておけんぞ!!と思い何か食べ物がないか調べると偶然にもYskがイワシの缶詰を持っているというミラクルww
こんなん常備してる時点で捨て猫に出会うフラグ立ちまくりだろww

とりあえずそれを子猫に与える。
d0029802_1713696.jpg


食べにくそうだったんで砕いてあげるとその小さな体でモリモリ食べる食べる!

ちなみに猫を飼った事がある人は知っていると思うが子猫というのは大抵食べる時に“ウマ!ウマい!(゜∀゜)”って言いながら食べる。この子もそう言いながら食べてたなんかワロタww
ウソだと思うなら猫を飼いましょう◎



とりあえず元気を取り戻したようで一安心。しかしこの後この子を家に連れて帰る訳にもいかずイワシの残りと水を少々置き明日AシローがGGに来た際にまた様子を見に来るって事でその子猫を残しその場を後に。。。。




しかし。。。。俺らが離れると鳴りだす“にゃーーー。。にゃーーー。。”






こらえきれず3人引き返すww





まただんだんなついて来たこの子猫にメッチャ情が沸く。。。。



しかしここは我慢。。。



心苦しさを抑えその場を後に。。。。





帰宅後は嫁と夕飯を食べに外出。


その先でたまたま友人に頂いたお土産。


d0029802_1726211.jpg


和訳“リアルな男は猫好きだ”



わかってらっしゃるww
\(゜∀゜\)
ちなみにこれはLos Gatosってとこのお土産。

Los Gatosとはスペイン語で“猫達”って意味。
地名が猫ってだけあって猫グッズのお店が充実しているらしいです。





にゃーーーーーん。
[PR]
by kento_386 | 2009-08-11 16:56
KGの人脈。
先日ザックリとやってしまった中指も思いの他回復が早くほぼ完治です☆
阿良々々木君ばりの傷の回復力です!。。。噛みまみたぁ〜w

なのでご心配なく \(゜∀゜”)


今日も仕事で夜はYskのFamilyが明日帰国との事でまたまた食べに来てくれた。
ちょっとバタバタしていてあまり話せなかったけれど次回は日本での再会を固く誓いお別れ。。。


まぁ☆かなり心強い人脈がまたできました◎

Ysk君はもちろん我らがKGこと九州学院高等学校卒。妹も現役のKG中学生。ちまたで言う九中生ってヤツです。
俺にも
そんな時代があったわww


KGの人脈と言えばとうとう来月に控えた引っ越しの準備に本格的に乗り出し本日アート引っ越しセンターSan Francisco支部に電話。
というのもそこの御偉いさんがKG卒という心強さ!!
前の職場で偶然知り合いその時名刺を頂いていたので連絡できた♪

来週見積もりに来てくれるそうです。


先日留学に来たAシローと俺を含めカリフォルニアにこんだけKG生が居るって考えるとめっちゃ不思議や。




だってこの人達みんな…


パーーーンパパパパパパーンパッパパーン♪




って鳴ったら。。。






しゃーーーーーーーー(≧∀≦)/!!




って叫ぶ奇妙な習性を持ってるんですよww


内輪ネタでさーせん。。。w
説明しよう!

このパーーーンパパパパパパパーンパッパパーン♪という怪奇音はKGの校歌の前奏で体育祭の際にくそ暑い中この前奏に合わせシャーーーー!と叫びながらジャンプするという練習を何度も何度も何度もやらされる。。。。

それを毎年。。。
俺のように中高通っている人はこれを6年間もやらされ忘れたくても忘れられない心のトラウマとなっているのである。。。


少々大げさに説明したがそう言う事であるww

まぁなんだかんだでKG出身の人は何かと世代を超越して絆が深い。

やっぱ人脈って大事だわ。

俺が思うに広く浅くという人付き合いよりも、深〜〜く狭い付き合いをしている方が気づいたら人伝いてそれが太く心強い人脈として成り立っている事がある。


冒頭のありゃりゃぎ君ネタついでに本日の一曲はこちら。

君の知らない物語/Supercell

8月12日、またもやニコ動からのメジャーデビュー。神曲作りよるわryoさん。そしてガゼルさんの歌声が蕩れる◎
[PR]
by kento_386 | 2009-08-10 15:26
油断大敵※
昨日から始まった某日系スーパー隣の某老舗寿司屋での研修。

とは言え週に一回、僕らの帰国までの約一ヶ月間だけという本当に短期のもの。

がしかしいつもと違う環境、違う従業員、違うお客さんと触れ合いながら仕事をするというのは本当に貴重な体験。同じ寿司屋と言えどもやっぱ色々と細かい仕事のやり方が違ったりで戸惑いもあるもののそれもやっぱ経験ってやつ。

ほんで昨日が初日だった訳だが営業自体はかなりスローでテンパル事無くなんとかスームズに仕事をこなしていく事ができた。
お客さんの入りが悪いのは僕の顔と風貌のせいらしいですwww

がしかし…




事件は起きた。



お客さんもまばらに入り始めTogo(御持ち帰り)の太巻きを巻き。
それを八艦に落とすという普段やってる何のへんてつも無い作業。

太巻き包丁を入れストンストンと切っていく。

確か三艦目くらいに包丁を入れたとき何か違和感…。


横から“うわっ!!”という声。



指ザックリ!!



後少し力を入れて切っていたら中指の端っこの肉全部そぎ落とされてましたwww

大量の出血に焦りながらとりあえず先輩板さんがリバテープを貼ってくれたがさらに溢れ出す煮汁のごとく吹き出る血。

緊急用にポッケに入れていたテープでぐいっとしばりなんとか止血。
よ〜く洗い流し水気を取りその上からラップを巻き固定しそこ2〜3分でなんとか仕事再開。

指何ぞこれまでに何回切った事か…wwいつの間にか止血に至ってはベテラン並みだw

なんたって血が漏れて食品についたりしたらこりゃもう大変。食中毒の原因になるからね。切り傷に関してはかなり神経質にならなくてはならない。



忙しいときってのは集中しているのであまり怪我ってないけどやっぱちょっとした気の緩みが大事故に繋がるんだと改めて思った。まだまだ未熟者だね。

格闘技だって一緒。強い相手とガンガンやってる時は比較的怪我は少ないのに意外と自分より格下の相手と気抜いてやってたら足首ひねってみたり、肩から落ちたり、突き指したり…みたいな。。みたいな。


今日はテーピングの上に医療用指サックをはめて何とか仕事できた。
パッと見小型コ◯ンドームを指にはめている変態ヲッさん風だったが…ww




そういえば今日は朝から雨が降っていたらしい。カリフォルニアの8月に雨ってめちゃめちゃレアだぞ。。。

午後からは晴れ渡ったけどもなんか夏の雨ってのは日本の夏を思い出させてくれてなんとなく風情を感じてしまうね。

8月も早くも一週間過ぎてしまった。
幼い頃は後一ヶ月で夏休みが終わってしまう〜!!ともがき苦しんでいたのが懐かしい。

ラジオ体操は最終日だけ行き記念品だけごっそり頂くという最低の少年でしたww
なのにアホみたいに毎日学校のプールには行ってました。w

しかし中学、高校ともなると夏休みが長過ぎると感じるようになった。

なんたって毎日柔道漬け。柔道が嫌いという訳ではないがむしろ大好きだがそれ以上に学校生活が好きだった。

休み時間だろうが授業中だろうがわいわいと騒いでいたやんちゃな時代が懐かしいww


Child"s Replay/SBK
[PR]
by kento_386 | 2009-08-06 17:11
刺客再来。。。そして伝説へ。
本日午前中からSan Franciscoの空港まで行って参りました。

というのも…。

とうとう。。。やってキタ。


あの男が。


今年の3月に一度ここに訪れていた“生ける伝説”ことAシロー君。

彼とは中学1年の頃から高校までずーーーとつるんでいた仲。さらに俺の渡米後も距離を隔てながらもネットを通してつるみまくった仲。このブログのコメント数ランキングでは不動のダントツ1位でございます。

そんな彼がなんと今日からこのアメリカのSan Joseにて本格的に語学留学をしにやって来たのだ。


そして今日、時間通り迎えに行ったのだが待てども暮らせどなかなかゲートから出てこず。
飛行機の遅れがあったというものあったがそれでも遅過ぎる。。。

ようやく出て来たのは俺が空港到着から約2時間後ww

なんとも入国の際とんでもない凡ミスで税関に捕まっていたと言うw

詳細は本人のプライバシーを守るため禁則事項で。。。w

到着そうそうどっかんどっかん俺を笑わしてくれた彼。

出発するや否やトランクのタイヤが一個外れめっちゃくちゃ持ちにくくなって変な持ち方してたら肩筋が張ったとか、
その外れたタイヤを素手で拾ったら摩擦熱でめっちゃ熱くなってて手火傷したとか。

やはり伝説的なおもしろさだこの男。

San Joseへ向かう途中車内では仲間達の近況や思い出話に花が咲く。


とりあずホームステイ先の近所で腹も減ったという事で近くにあったメキシカンレストランへ。
スーパーブリトーを二つ頼み食うも…

Aシローはあまりの量の多さに途中でギブ…。

俺もあまりのパクチーの量に途中で気持ち悪くなり撃沈。。。

3時にホストファミリーと待ち合わせでまだ時間があったのでスタバでコーヒー飲みながらしばし雑談。

なぜかアホアホマンのテーマを唄いだすAシロー。

やたらアホアホマンを推すww

ジャックバウアーのモノマネができるようになった宣言ww
頼んでもいないのに自分でハードルぐーーんと上げちゃうところが伝説的w

そして実際にモノマネ披露。
明らかにジャックバウアーのモノマネをする某芸人さんのモノマネでしたw

何の前触れもなく人気アニメ『ハヤテのごとく!』のナレーションさん…いやアナゴさん。。。違うむしろあれは。。あらびき芸人マリリンジョイの痛快サザエさんに出てくるアナゴさんのしゃべり方になる。。w

と思いきや話の流れから『ごはん!ごは〜ん!』と叫びだすAシロー。

あ…これはドラゴンボールの悟空が叫ぶ『悟飯!悟飯!!』だったようです。w


もはや日本の街中の女子高生がたむろするようなオサレなスタバであれば間違いなく傍観者である俺が大恥…いやむしろ大怪我をしている大事件ですねww(゜∀゜:)


まぁここはSan Jose郊外の小さな寂れたスタバだった事はせめてもの救い。
でもこんな住宅街に普通にスタバがあるのはさすが本場だ。と改めて思った。


ようやくステイ先に辿り着くも家の人外出中…。

電話をかけ確認を取ると5分ほどで戻ると…


待つ。。。



待つ。。。。



さらに待つ。。。



20分以上経過したところでようやくホストママ登場。
軽く自己紹介だけし俺は退散。。。。

さてその後どんな展開になったのかは俺は知らないww

あ〜これからどんな伝説作ってくれるんだろうなぁ〜
掴め!!American Dream!!


[PR]
by kento_386 | 2009-08-03 14:54