SanJose柔ROAD
lgrhyme.exblog.jp

刻み続ける歴史の1ページ。これから踏み込む新たなステージ。…ぼ、ぼ、僕はお、お、おにぎりが好きなんだな。。。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
▶出身
熊本県
▶生年月日
4月12日1986年
▶年齢
23
▶血液型
O型
▶職業
・板前
▶Back bone
柔道(参段)
ブラジリアン柔術
(青帯+1Stripe)
▶身長
170cm
▶階級
柔道:73kg級
柔術:Leve級
▶これまでの修行場
川尻武道館→深水道場→九州学院→煌心塾→SJSU→Silicon Valley Judo→SJSU&Camarillo Jiu-Jitsu→Silicon Valley Judo→パラエストラ東京
▶得意技
足技系、担ぎ技系、寝技。
▶主な戦績
・2001中体連熊本県大会団体(先鋒)
・2005Copa Newaza world BJJ open Tournamentメジオ級白帯
→優勝
・2001中体連熊本県大会個人81kg級
・2004熊本県高校総体90kg級
・2005Palo Alto judo Invitational Tournament
・2005MJC judo Invitational Tournamentミドル級
・2006Palo Alto judo Invitational Tournament
→準優勝
2001中体連九州大会団体(先鋒)
→3位


▶L.G.R.C.Production
・曲の試聴
Muzie
MySpace Music
Audioleaf
・T-shirts
L.G.RHYME
L.G.RHYME

1,890円
・参加オムニバスCD
Energy Tone

LINKS
映画革命全記録~進化の体現者から目撃者たちへ

煌心塾
ミツウロコ先生の柔道日記 in 静岡
I've Got a Feeling
よか旅案内人☆
JSA-Records
がんばっぞ
アサノエンターテイメント
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
れじゃめ。
体の肉汁が煮えくり返りそうな週末の暑さとは裏腹に急にまたほどよい風が吹くカリフォルニア独特の過ごしやすい気候に戻った。

気づけばもう6月もすぐ終わり、2009年も半分過ぎたんだな…と実感。。。してないなw あッと言う間過ぎて…w


とは言え毎日のように仕事行っては開いた時間は時間で何かとこれからの準備や趣味に打ち込む事が出来て割と充実してるように思える。

昨日は若干体が疲れていたようで12:00amあたりにいつもより早めに就寝。
ほんで4:00am頃起床。

少し前に紹介した短時間睡眠法調子良く続いております。
毎日3時間半〜4時間の睡眠+数十分の仮眠で生活するというあれです。
※良い子はマネをしないでくださいww 時間を懸けた鍛錬の賜物です。


そんで起床後は嫁とガッツリ朝食を摂り嫁の就寝後に俺はもう時期本格的に始めなきゃならん就活に向け履歴書の下書きを。

とは言え大学でちょびっとかじったくらいでまともに日本の履歴書の書き方なんてわかんにゃー。
かなりカオスな感じww
でネットで検索しまず用紙をダウンロードし色々と注意事項に気をつけながら空欄を埋めていく。
にしてもやっぱ漢字出てこねー。平仮名すら若干怪しいぜ。w

なんとか学歴職歴欄は埋まり免許資格セクション。

俺の少ない脳みそを絞り出し色々と思い出してみるが今までに取ったまともな資格って柔道の段位くらい…

運転免許すらカリフォルニアのなんで該当外、、、
結局あんだけスペースあんのにこの項目はコアな感じで講道館柔道参段の一点張り。w

一見聞こえはいいが就職に有利かどうかは不明ww まぁ一応体が資本の板前志望なんで気力、体力ありますよ!のアピールにはなるか!?w


そして来た。
特技、趣味、得意科目のコーナー。
まぁ真っ先に浮かぶ特技と言ったら…やっぱ柔道か。。。今までそれしかやってないだけに書くしかない。

あとはとりあえず英語か。しかしTOEICや英検取ったわけでもないんで一応日常会話から接客、読み書きができます。と書くしか無い。。。まぁ日本で仕事するならほとんど使う事もなさそうなんでプラスα的な感じでいいか。

趣味に至っては…
書けばどんどん減点ポイントの方が加算されていきそうなんで書かない方が安全圏と見たwwww

なんか読書!とか映画鑑賞!みたいなごく普通の趣味があれば問題ないんだけどね。、、、

得意科目に至っては学歴が学歴なんで書く必要も無さそう、、、w無念。。


d0029802_7394452.jpg


てかお前達くたばり杉ww
[PR]
by kento_386 | 2009-06-29 06:43
またしても。。。
d0029802_8224795.jpg


甘味物画像連続うp記録更新中ww

本日丸一日OFFで嫁も半日OFFって事でランチ時とおやつ時の間くらいの時間に二人でお出かけ。

またもやCampbell Downtownに我ら参上。

実は先日Saturaさんに行った時の本来の目的はこのクレープを食べる事だった…んだが…
若干到着遅れてすでに閉まっていたという。。。

ってワケで今日はクレープ。

手前のがチキンとマッシュルームにチーズが入ったお食事系。

んで奥がイチゴ、生クリームにnuttelaの入ったデザート系。

ちなみにNuttelaとはヘーゼルナッツを主原料にしたチョコレートペーストみたいな奴。
普通のチョコシロップとは違うどこか懐かしい味がするんだな。。。


そうだ 


あいつだ



d0029802_8445446.jpg


小学校の時たまーーーにパンと一緒に付いてくるアイツ。

マーシャルビンズ

俺の時はこんなカワイいパッケージなんて無かったけども。。
ちなみにこちらは大豆を主原料としている。
なんか幼い記憶の中に先生が“これは普通のチョコレートと違って健康にいいんだぞ!”と必死に僕らに訴えかけてたのが印象的…w

まぁこの量じゃ食パン一枚に広げるには俺には全く足りんかったが。(幼い頃からかなりの甘党で大食家)


そーいや俺の中ではクレープってとてもハンディーで手に持ってぱくぱくと気軽に食えるというイメージがあったんだが俺の記憶が確かならアメリカで通算3回ほどクレープを食べる機会があったがどれもフォークとナイフで切って食べる感じ。。。

しかも意外にクレープのカリカリっとしてる部分が…こう…ナイフで切れなくて、、
あんにゃろう!!こんにゃろう!!…

してるうちになんかぐちゃぐちゃになってわけわかんなくなってるっていうパターンねww

俺が不器用なだけなのか!?

d0029802_855822.jpg

店の外観を撮影する嫁を撮ってみた。(うなじ萌えww)




ってなわけで先週さぼってしまった分を多少取り戻すために本日は金曜柔道こと金柔ならぬ水柔へ行って参ります。
[PR]
by kento_386 | 2009-06-25 08:56
パピーズデイ。
ただ今昼休み中。


昼の営業やけに忙しいなぁ…って思ってたら…そっか!

今日はFather's day☆

日頃の感謝を父親に伝える日。
まぁ常に感謝はしてるんだけどもここで改めてパパいつもありがとう。


自分で働き自分で生活をして行く中でいかに家族を支えて行く事が大変かってのが身に染みて感じる。

やっぱパパってすげー!

先日金曜は13連勤を終えようやく久々の一日Off。

GG仲間でおしゃべりしたり、プロジェクトに向け新規機材の購入したり、アニメ見たりww


充実した時を過ごせた☆

その日は嫁も半日休みだったんで昼の仕事を終えた嫁を迎えに行きCampbellにあるケーキ屋Saturaへ。



d0029802_7264274.jpg

左からショートケーキ、チョコミス、New Yorkチーズ

桃の実がガッツリ入ったピーチティー、抹茶ラテもオススメ!

このお店日本人が始めたアメリカ限定の日本風なケーキ屋。という若干わかりにくいコンセプトではあるがwwやっぱ日本人の口にはこういうケーキが合うんだよ。


嫁とマターリとお話しながら食べるケーキはやっぱ最高だ。

そこで俺がしみじみと…

『ケーキって食べておいしいけど、見てるだけでも幸せになれるよね〜。。』

とつぶやくと。。




『お前は乙女か!!』

というツッコミに改めて若干小ッ恥ずかしくなってしまった。www

甘いものシリーズの連投になってしまった。
お次ぎはおいしいカリカリもふもふなメロンパンでも探しに行くかww
[PR]
by kento_386 | 2009-06-21 07:15
バスキンにて…
機能は昼の休憩時間を利用して嫁とBaskin Robbin'sへ。

バスキンと言ったら日本でもサーティーワンアイスクリームの名でお馴染みの人気アイスクリーム屋。

d0029802_6431010.jpg


そこで最近新発売のSoft Serve。
まぁ簡単に言ったらバニラのソフトクリームに色々とトッピングをミックスてくれるって奴。

嫁はOreoで俺はストロベリー。
量もこのサイズでMサイズ。かなり腹にたまります……。がソフトクリーム好きにはグッと来る一品◎
[PR]
by kento_386 | 2009-06-17 06:40
ねじまはじま。
先日からこちらではTVの地上デジタル放送の完全以降がされたそうで。

って言ってもウチTVねーんだ…ww


しかもTVある時からこっちの放送は元々ほとんど見てなかったし。
ほぼネットの動画サイトで日本のテレビ見てる事が多いな。



特に日本のお笑いってやっぱオモロいし。

アメトーークとか日本のバラエティーの鏡だね。

あんだけ芸人が集まればこんなおもしろい事できんだぞっていう真骨頂みたいな。

最近のお気に入りはこれ。




あまりのシュールさ。それに自分でやたらできもしない事をハードル上げて得意と言いナイスなぐだぐだ感を見せつけるというツボな作品www
自信満々な小木さん顔がたまらん。。w


さてさて先週から休み無しで連勤が続いております。このままいけば今週の金曜まで13連勤ですな。

とは言え先週金曜は昼だけ働き夜は一応休みだったんで柔道へ。


なんか卒業シーズンらしく稽古は俺含めて五人+先生二人。

基本的なドリルをやった後は12分の寝技ありの一本勝負。
俺ともう一人黒帯と茶帯の三人でのデスマッチ。


なんとか12分勝ち抜いたものの結構しんどかった。。。

なんたって相手は二人とも俺より体重軽いのに、、、やっぱ全然だめだわ。

昔は10分の10セットの乱取りとかやってたのにな〜。3時間、4時間の稽古なんて普通だったのに。

耳ぐちゃぐちゃになっても半泣きでやってたな〜。ww


はーい☆ここでダゴ耳あるある〜!!


まずダゴ耳とは柔道やレスリングなどの組技系格闘技の選手ではよく目にする耳に血がたまりタコができたような状態の事を熊本ではダゴ耳と呼ぶ。
餃子耳など地方で様々な名称があるらしい。
ちなみに英語ではカリフラワーイヤーと言う。

それではあるあるネタ

・どこへ行っても柔道をやってたって事がばれる。

・イヤフォンがはまらない。。。(定番)

・ちゃんと耳かきできるの?という質問を受ける事がある。ちゃんとできる!

・触らせてと言われる。。。。。。。。。。実際触らせてみて。。。。。。。。若干鳥肌が立つww

・勝手に柔道部でいじめられていたというレッテルを貼られる。。。。決してそんな事はない。

・ダゴ耳のコンセプトを全然知らない人に、、、これうつる耳の病気なんだよとウソ告白し、、、
本気でドン引きされたことがあるww

・Maxで腫れている時期に心ない人に耳を指でデコピンのような事をされ、、、、本気で殺ったろうかって思った事がある。

・寝返りをうっただけで耳に激痛が走り、、寝不足になった事がある。

・初めてダゴった人を見ると“ようこそ!こちらの世界へ!”という気持ちになる。w

・耳がお守りの役目をしているのかチンピラやヤンキーにそうそう絡まれる事は無い。

・勲章だというこ言葉で自分を慰める。


さぁ♪あなたはいくつ共感できたでしょうか?www


それから先日お亡くなりになられたプロレスリングノアの三沢社長の心からの御冥福お祈り致します。


Rest in peace....


ノアの旗揚げ、2代目タイガーとしての活躍、角度のエグイ必殺技の数々など多くのファンを魅了した伝説のレスラーの人生が終わりを迎えてしまいました。リングの上で試合中のアクシデントだったようです。

本当に命をかけた職業だと思います。





それでは行って来ます。
[PR]
by kento_386 | 2009-06-14 06:54
この季節…
少々更新さぼっておりました。


とにかく仕事三昧なのだ。

しかし忙しい事に不平不満は言いません。
このご時世に自分に仕事があり人材として必要とされている事に深く感謝をしなければならないと改めて思う。


まぁなんだかんだ言ってもまた最近アニメにどっぷりとハマり見出したら止まらねー。。。

でよーやく見終わった。


“ひぐらしのく頃に”


今さらですか!!?って感じだけど前々から見ようと思ってたけどあまりのエピソード数の多さに若干見るのをあきらめかけていたんだがここ数日昼休みや夜の寝る前までの時間などを利用し意外と一瞬で見終わった。

しかも近日中ににまた続きが出るというかなりお楽しみ。

昭和58年6月を舞台にしたストーリー。

フィクションではあるが今から数十年前のこの季節。イラストだけ見れば一見ただの世間一般で言われる“萌え系アニメ”のようだがなんと言ってもストーリーがはんぱねー。
内容ははっきり言って結構ダーク。鳥肌実もんです。
しかし謎がだんだんと解き明かされていき意外な結末へと発展していく展開はハマります。

しかも笑えるとこは笑えて泣けるとこはガッツリ泣けます!!泣きました…ww

まぁ無駄な予備知識無しで見た方が絶対オモロいので説明はこの辺で。
まだ見てない人にはホントおすすめ。




あ〜あと“解”見終わった後のこの曲は染みます。

When They Cry 〜Piano Sayonara remix〜/らっぷびと



この動画見てるだけで鳥肌&涙目やなwww


まぁ間違ってもお子様にはオススメできません(゜∀゜;)w
御了承を。


でもね。
仲間って本当大事だって思えた。

運命なんて打ち破れるという事を学んだ。


個人的には結構人生を考えさせられる大作だと思うんだが。
[PR]
by kento_386 | 2009-06-10 10:54
どすあにょす、うぇい!!
6月に入りました。
相変わらず暑かったりちょっと肌寒かったりの気候が続くこちらベイエリア。

そういえば自分のBlogをちょっと読み返してみたら板前の仕事を始めたのは2007年の5月31日てことはこの仕事を始めてもう2年になるわけだ。


2年と言われれば意外あっと言う間だった感じもする。本当に『右も左もわからない』とはまさにこの事だと言わんばかりの状態で始まった俺の料理人修行。

多少この2年で成長できたのだろうか??

一時期は別の店でホールと掛け持ちでやっていたがいろんな都合が重なり板前の仕事一本に(とは言えモチロン学校も行きながら。)

そして今に至る。

昨日は店にJaredとクリ兄が食べに来てくれた。
アポ無しで来たので正直かなりびっくりした。

と言うかめったに自分の知り合いが来る事が無いので友達が来てくれるってのはかなりテンションアガル↑↑↑

二人に会ったのもかなり久々。クリ兄に至っては去年の冬のTahoe旅行ぶりっていう…

日曜だったんで爆裂に忙しかったけどもなんとか待たせてしまったもののそれなりに品物出せたし二人ともすんごい満足して帰ってくれたのでそれはそれで俺的にはかなり嬉しかった。

まぁなんと言っても今やってるのは寿司なんで自分の腕前どうこうよりも店のクオリティーに助けられてる分が9割くらいは占めてるかと思うが。

しかしこんだけおいしいものを自信もって提供できる店で仕事が出来ているのも本当に運がよかった。
それに職場自体もとてもいい環境。色々なタイプの板前さんと仕事ができるのでそれぞれの良い所勉強できる。

最初は若干興味本位で始めたようなもんだけどここまでにも自分がのめり込むとは思わなかった。
他にも色んな料理人の人とも知り合いになってますます刺激を受けた。

まぁしかしこの道で最終的に成功するってのは本当に厳しい世界だと思う。まだまだ修行も足りない訳だし。
料理の世界ってのは下手すりゃ中卒や高卒で若いうちから修行を始める人も多い。はたまた不況なんかの煽りで転職して中年で始めたりする人もいる。

まぁでも自分は遅過ぎもしないし早過ぎもしないと思ってる。
それにアメリカに来たからこそ日本食の素晴らしさってのも改めて感じれたのだと思うし。
無駄にメキシコ人とのコミュニケーション能力も身に付いたし…ww


明日も働くぞーい。




d0029802_15533424.jpg

↑今日の仕事のほんの一部。
[PR]
by kento_386 | 2009-06-01 15:20