SanJose柔ROAD
lgrhyme.exblog.jp

刻み続ける歴史の1ページ。これから踏み込む新たなステージ。…ぼ、ぼ、僕はお、お、おにぎりが好きなんだな。。。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
▶出身
熊本県
▶生年月日
4月12日1986年
▶年齢
23
▶血液型
O型
▶職業
・板前
▶Back bone
柔道(参段)
ブラジリアン柔術
(青帯+1Stripe)
▶身長
170cm
▶階級
柔道:73kg級
柔術:Leve級
▶これまでの修行場
川尻武道館→深水道場→九州学院→煌心塾→SJSU→Silicon Valley Judo→SJSU&Camarillo Jiu-Jitsu→Silicon Valley Judo→パラエストラ東京
▶得意技
足技系、担ぎ技系、寝技。
▶主な戦績
・2001中体連熊本県大会団体(先鋒)
・2005Copa Newaza world BJJ open Tournamentメジオ級白帯
→優勝
・2001中体連熊本県大会個人81kg級
・2004熊本県高校総体90kg級
・2005Palo Alto judo Invitational Tournament
・2005MJC judo Invitational Tournamentミドル級
・2006Palo Alto judo Invitational Tournament
→準優勝
2001中体連九州大会団体(先鋒)
→3位


▶L.G.R.C.Production
・曲の試聴
Muzie
MySpace Music
Audioleaf
・T-shirts
L.G.RHYME
L.G.RHYME

1,890円
・参加オムニバスCD
Energy Tone

LINKS
映画革命全記録~進化の体現者から目撃者たちへ

煌心塾
ミツウロコ先生の柔道日記 in 静岡
I've Got a Feeling
よか旅案内人☆
JSA-Records
がんばっぞ
アサノエンターテイメント
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
とことんカタチから入る主義。
すごいな…"Time flies"もしくは"光陰矢のごとし"とはよく言ったものだ。。

もう月末やん…12月に入ってしまうんやな~☆
こちらSan Joseもクリスマスイルミネーションがちらつき
ああ…キレイだな…でもこれどんだけ電気代かかってんのかな…

とかいろんな思いをつのらせながら眺めてる次第です。。。

今日はThanks Givingでたまりにたまった脂肪とアルコールその他自分の邪悪なモノを搾り出すかのごとく、夕方の授業を終え柔術の稽古へAKAと行って参りました。

確実に自分の伸びを感じる今日この頃。スイープやガードきり、ポジショニングのテクはまだまだだなと感じるが下になったときのモグリからバックをとりにいったり三角及び三角十字のキレは増してきてると思う。前はおもちゃのように肘関節、足関節をいかれてたのも最近ではディフェンスはもちろんのことアグレッシブに相手からタップも奪えるようになってきた。

ああ…俺を育ててくれた柔道そして今本気で楽しめてるブラジリアン柔術。。。
この二つは元々は同じ日本が発祥の格闘技。
日本で改良されたかブラジルで改良されたかで全く違った楽しみ方のあるこの二つ。
正直まだまだ色々と心の葛藤が続きそう…



さて今日は紹介したいものある♪

出る出る♪出るのか伝説♪
d0029802_18465778.jpg
d0029802_1847235.jpg







はい。こちらデザイナーMacaさんによる今話題のインディーズブランド『MD(Maca Design)』から私“革命紳士”ことL.G.Rhyme a.k.a MC Ken-2のオリジナルライブTシャツ(Liveなんていつするかわからんけど…笑)が発売されました!!!

カワイイロゴに俺の大好きなピンクのカラーがグッと来る素敵なデザイン☆
色も色々選べサイズもがっちり揃ってます!!

オンラインショップで購入できます。
Online ShopはこちらをClick!!

これからどんどん『MD(Maca Design)』では新作発表予定!
このBlog “SanJose柔ROAD”ではこのブランドを全面でバックアップしていきたいと思います。
乞うご期待!!
[PR]
by kento_386 | 2006-11-28 18:11
ほーりーーくらっぷ★
Thanks Givingによる久々の怒涛の2連休!
柔道もなければ仕事も無い。が故にものすごくインテンスな休日を過させていただきました。☆

November 23rd
この日はお昼からSJSU Judoのウチダ先生主催のThanks Giving Partyにお呼ばれ。マカとSJSU柔三兄弟のクリス兄さん&カズ兄さんそしてサッちゃんと共にMr. ウチダ家へ…。。。

のはずがGoogle Mapsで検索したアドレスの通りに行っても一向に家を発見できず高級住宅街の丘の上をひたすら迷い続ける…。(-_-;)

しまいにはなぜか俺の車の助手席のドアいかれる…瞬く間に開かずの扉へと変化。押しても引いてもどうしようもない…。とりあえず気にせず色んな人へ電話し助けを求めなんとかウチダ家到着。
結局俺のアドレスのミスだった。
ストリートの名前似てるのありすぎてわけわからん…。
にしても御迷惑おかけしました…反省。。。

到着後とりあえず食べる。アメリカのThanks Givingの伝統的な料理ターキーやその他デザートも盛りだくさん!生クリーム中毒の俺は生クリームがっつりいただきました。
俺の半分は優しさと生クリームでできてるなってこと再確認…笑

帰りがけMr.ウチダ家の前の夜景をバックに2人で記念撮影。素晴らしい写真が撮れました♪
d0029802_8412867.jpg


それからついでに。。。
左端にアップしてまス。自分のプロモーション用フォトもパチリ☆
自分の音楽活動も徐々に形から入っていこうかと思います。。笑
今年から来年にかけて自分の作品新作などもを含めて一枚のCDにできればと思います。
d0029802_8435919.jpg


っで
帰宅後そのまま就寝。

かなり早めの就寝だがこれはただの仮眠に過ぎず。。。
この日はGilroyのショッピングセンターで深夜の12:00からAfter Thanks Giving Saleと題してバーゲンの開始!!

November 24th

この時点で一日の境目がどこなのか良くわからんがとりあえず夜中に出発。
俺の車通称“開かずの扉号”で出発。

最初の方は渋滞もなくすいすい。。

がやはり目的地に近づくに連れて渋滞気味に。。

車はちょいちょいしか進まなくなる。。
これが不幸を呼ぶ。
いきなりCDステレオばぐる。。

ライトが点滅を始める…嫌な予感。。

応急処置としてフリーウェイのど真ん中でライトを消してみる。
なんとか乗り切る。

ダッシュでフリーウェイを降りショッピングセンター到着。
でパーキングに入る前の信号待ちでまさかの…

しゅるるるるrrr…

エンジン停止…(~_~;)

マジありえません…
幸運にも五分ほどで警察のおじちゃん登場。
『What's goin' on here??』

事情を説明。
でポリのおっちゃんが取った行動とは…

えーーー。。俺の車をニュートラルに入れパトカーでとりあえず後ろからプッシュするとのこと…。

いや~目立ちました…恥
山のような人ごみのなかでパトカーに後ろから押される車。
まぁいい体験でした。

ノーテンキな僕らはとりあえず車を見捨てショッピングへ…笑

いや~行って正解でした。
良いものがありえない値段で手に入るすてきなバーゲンでした。
マカも俺も人生初買い物のためにこんな並びました。

Pumaのショップで極寒の中鼻水出まくりで一時間半ほど待ち。お目当てのものゲットしてレジで30分以上待ち…。
まぁいい経験。

他にもいい買い物が出来ました。

肝心の車の方はというと。
ショッピング終了時。時間はすでに朝方8時頃。
エンジンを掛けてみると…。

ぶるるるうるrrrr…!!

ファイヤー━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!

幸運にも車復活!!

そのままスタバにて甘ーいコーヒーを頂き帰宅。

そしてまたも仮眠…。

一時間半ほど熟睡。
その間
三回ほど事故る夢を見る…笑

起床後そのままSushi Maruへと出勤。

帰宅後もまたも仮眠。
そうこの夜は我が家ですき焼きPartyでした♪

いや~いつものノンストップトークですき焼きもおいしくビールもすすみいつもより早めに解散したもののとてもいいPartyでした。

そして今日November 25thにいたるわけで…。

ハア…まずは車の修理にいかなんて…

いつ爆発するかわからんばい。笑
[PR]
by kento_386 | 2006-11-25 08:17
跳びます。極めます。の大先生
昨日の午後ちょいと買い物へ。

でその際久々に紀伊国屋書店へとたちより…

吸い込まれるかのごとく格闘技系雑誌のコーナーに入り浸り…

相撲雑誌立ち読み…

週刊ゴング立ち読み…

ちょいと極真読んで…

たまたま手に取るミルコが目印ゴング格闘技
d0029802_3273818.jpg

中を開けばまたびっくり

なんと…






こんな感じに…

d0029802_3331958.jpg

“跳び関十段対談”と題し。


日本を代表する跳び関節の名手青木“跳関十段”真也先生



アメリカの跳び関節の代名詞といっても過言ではない俺の通っているAKAで柔術を教えているDave Camarilloのインタビューが掲載されていた!

こんな身近な人間が日本の雑誌に載っているとものすごい不思議な感。
けど現にAKAからPrideや日本の総合のリングに何人も選手を輩出しておりDaveもよくセコンドへ日本に行くとよく聞く。


今回のインタビューでは柔道出身で柔術へと転向し現在総合格闘技の世界で選手として活躍する青木選手と指導者として活躍するDaveの格闘技に関する意見や“跳関節”に対する思いなど。
いろんな部分で共感できる部分があり非常にいい刺激になった。

めったにアメリカに来てからというもの格闘技雑誌とかを読まなくなった俺。


たまには読んでみるもんだなって思った。

気になる方はお近くの書店へ急げ…♪
[PR]
by kento_386 | 2006-11-23 03:24
『Strength or Tradition×守るべき強さと伝統とは』
毎回のように大相撲の場所中はTVで見れないため毎回のように結果、力士達のコンディション、その他のトピックをNetでCheckしてます…San Joseのデーモン小暮閣下ことさすらいのMr.発展途上です。。笑

さて今回その日課の中で気になる記事を発見したので紹介したいと思う。
Yahoo NEWSより→“横しま”朝青龍「横綱の美学」無視に不満の声しきり


とりあえず内容を短くまとめてみると
日本の国技でもある相撲。ましてやその頂点に立つ人間横綱という存在についての賛否両論。
日本の伝統的競技相撲とだけあって“しきたり”ってものもそれなりに厳しい。多くの角界の関係者またはファンの多くが語ること。『横綱ってのはただ強いだけでは横綱とは言えない。その取り口も重要。』ということ。
現在の横綱朝青龍は特にその技数の多さ、身体能力や技術の高さから時に勝ちにこだわるが故に引き技や立ち合い変化などのいわゆる“トリッキー”な相撲をすることがある。
がしかしこれをよく思わない者たちが増えているとのこと。
北の湖理事長が語る「オレたちは下積みのころ、いろんなかたちで横綱とはどういう存在で、土俵の内外でどう振る舞わなければいけないか、それこそ師匠から耳にタコができるくらい聞いたもの、いい着物を着て、相撲が強いだけが横綱じゃない。ああいう相撲を見ると、やっぱり朝青龍は外国人。相撲がわかっていないな」


うーんどうだろう。難しい相撲の世界だ。けど今の時代『外国人だから…』『日本の伝統…』とこの壁を作る日本の文化をもう少し見直すべきだと俺は思う。
確かに日本の伝統的な部分を残す重要性ってのは大事かと思うが現に朝青龍は今場所も一人全勝中で過去にも素晴らしい結果を残してきている立派な横綱だと俺は思う。確かに過去に色々と取り立てられた記事もある(マゲツカミ、ガッツポーズの件などなど…)それでも今回は別に禁じ手を使用しての勝利ってわけでもないし横綱の実力。まさにプロとして勝ちにこだわる根性の表れだと思う。このハングリー精神に周りがとやかく不平不満を言うのではなくむしろ現在外国人力士勢に押され気味の日本人力士達が見習うべきとろなのではないだろうか?


まぁこんな今日の俺の思想ってのはこのくらいで。考えだすといくらでもモノは言えるので自重しておきます。

さ~て今日もさっきクラスが終わりHoliday♪明日はSushi Maruも休みで丸々休めるのは今日半日と明日の一日。予定がギッシリ!Weekendは相変わらずのお仕事三昧だが…。

とりあえずThanks Givingってことでこの秋の実りに感謝しておいしいものを食べて食べて食べ続けこの休みの間に目標高校時代の最高体重92kgを目標に食べようかと思います。。はい。まず不可能。。笑


Have a nice Thanks Gving Day!!
d0029802_7362574.jpg

↑こちらが話題になった朝青龍の稀勢の里に放った蹴たぐり。
[PR]
by kento_386 | 2006-11-22 06:42
The Realization。そんな日常編
うーん十一月も半ば。。
最近はいろんなことに追われ本当に何度一日ってなんでこんな短いんだろう…。て自問自答することが多かった。

時間はそれぞれの人々に平等に神は与えてくれます。けどそれをどう使うかは自分次第なんだよね。
今週はThanks GivingなんかのHolidayが週の真ん中に入るからちょいと自分の時間が持てそうやわ。
今日はまぁ自分なりの息抜き方法として最近の気付きみたいなのを箇条書きしてみます。

・やっぱり気付けば大相撲十一月場所始まっちゃってた。。結局今回も全勝を守っているのは横綱朝青龍だけ…角番脱出した魁皇だが脱出決定後直後の黒星…。まぁでもまだ優勝は狙えるはず!伝家の宝刀上手投げを…。。はぁ相撲だごみちゃー。

・料理の際炒め物は激強火でフライパンを振りながらまんべんなく手早く炒めるのがこつ。中火や弱火でやると水っぽくなる。

・車の運転はやはり経験値がものを言う。苦手だった縦列駐車も最近ではスムーズに…♪

・日本の総理大臣は小泉さんでしょ?…え!違う??…本当につい先日まで知りませんでした。俺の浦島太郎化は著しい…現に『引越しおばちゃん』も最近You Tubeで初めて動画でみてあまりの恐怖に少し日本行きをためらったほど…笑

・やっぱり黒髪髭坊主が性に合ってる。。

・根っからのミルクチョコレート派だった俺も最近はダークチョコレートのビター&スウィートのコラボにハマりまくり。。ちょっと大人テイスト…笑

・馬刺しが食いたい。

・俺って幸せ者だ。

まぁざっとこんなとこでしょう。


それから今日は大事な告知!!
マカのBlogがようやく完成しました!!
完全オリジナル版のカワイイBlogです。
デザイナー、イラストレーター、フォトグラファーなどのいろんなアーティーストとしての顔を持つ彼女の日常、写真、絵、その他の作品が盛り込まれたこのBlog。マカのお気に入りアーティーストの音楽。それに俺の曲の試聴コーナーも設置されてる♪
トップページなども現在工事中なのでこれからこのサイトはどんどんおもしろくなると思う!
詳しくはクリックすればわかるばい。

Hau'Oli Life
d0029802_7494585.jpg
d0029802_7463960.jpg














Macaの写真セレクションより♪
[PR]
by kento_386 | 2006-11-20 06:57
動画でEnjoy。唐突ですが。。試合行ってきました。
昨日11月12日(Sun)Palo Alto High Schoolにて毎年恒例Palo Alto Invitational Judo Tournamentがしめやかに開催されました。笑
昨年には自分の階級は4人でのリーグ戦という本当に小さい中での準優勝。今回はこんなローカル大会に何を間違ったか66kg級のアメリカナショナルチャンピオンやドイツのナショナルランカーがエントリーし。。。と言っても結局は6人でのリーグ戦となりましたが。。笑 

さてさて今回は結果はどうなったのでしょう♪
階級は66~60kgの混合と言った感じ。
初の試みテクノロジーを駆使しまして動画での試合をしばしお楽しみください。

◎リーグ戦一回戦
動画はこちらから!

いきなりドイツのナショナルレベルとの対戦。まぁこれは後からわかった情報なんで試合してるときはそんなの全然考えてなかったけど。。。
まぁとりあえず身長差やリーチの長さでやりにくい部分もありなかなか攻めづらく一度足関節を取り入ってしまう場面もあったり…笑 寝技に誘っても持ち上げられたりで付き合ってもらえず…
まぁとりあえず最終的には右の背負い投げで一本勝ち。稽古でもなかなか出ない技が試合で決まった。
カズ兄貴、クリス兄貴の的確なアドバイスによりすごい日本で試合してる雰囲気になれてアウェイって感じがしなかった。
マジ感謝です。

◎リーグ戦ニ回戦
同門ジェイクとの一戦。お互い手の内を知ってるからかなかなかこれと言った技も出ない。
結局俺の放った右のドロップ一本背負いで一本。判定微妙に怪しかったけど。。。笑
まぁ一本は一本…☆

◎リーグ戦三回戦
相手はアメリカのナショナルチャンピオンになったことのあるNate Torra。よく大学にも稽古に来るので相手の戦法は把握していたつもり。
がやはり彼はウマい。寝技、背負い、巴投げ、さらに跳び十字を出しがどれも跳ね返され。ラスト十秒ほどで相手の得意技内股を返しかけるも結局はノースコア。時間切れとなりゴールデンスコアに。もしかしたら勝てるんではないかと意気込んで行ったものの。。開始一分くらいで放った低めの背負い投げをウマく返されゲームオーバー。
まぁ立ち技でここまで勝負を挑めたってことで今回は自分を誉めてあげたいと思います。
でもまだまだだ…まだ上を当然目指すよ。。。

◎リーグ戦四回戦
動画はこちらから!

いや~ビックリしました。。まさかの組み際の足払いを返され吹っ飛び危うく一本。実際ビデオで見ると一本あったかも…笑 まぁいつもお世話になってる審判ダニー先生のラッキージャッジにより技ありに。。ほっとしました。。
その後は問題なく足払いで相手をうつぶせに倒しそのまま寝技に引き込み三角締めからの腕十字に以降。本来の自分のスタイルの柔道やね。

◎リーグ戦5回戦

 相手もよく動き回ってなかなか捕まえれず苦労したがなんとか一本背負いで捕らえ技あり、軽く一本かと思い込んでた俺は押さえ込みを逃がしてしまった。。マジ不覚。。
その後も結局最後の最後に完璧に裏三角で捕らえてたのも逃がしてしまう。そのまま絞め落とそうとしたが時間切れに。
試合後に軽くインタビュー。。笑
ただのホームビデオをネットシェアしてしまった俺…笑

まぁ結果は4勝1敗。
今回も準優勝という結果。やはりなかなか金ってとらせてもらえないんだな俺って。
まぁでも今回の試合で学んだことってものすごく多かったと思う。
試合の数日前。本当に調子が悪く、柔道が嫌になりつつあり本気で柔術一本に絞ろうかと悩んで葛藤していた頃だった。試合にも出ないでおこうと思っていた時にカズそしてクリスの兄貴sに支えられ試合出場を再決意。
本当出て良かったと思う。これでまた柔道の楽しさってのが再確認できたし。自分まだやれると思った。
本当にありがとう。
日本では本来先輩後輩という自分らの関係だが、アメリカで会えたからこそ本当に兄弟のような感覚で付き合える。本当に尊敬できる二人です。

それからビデオ撮影、及びその他全面的なサポートをしてくれたマカにも感謝。どうもありがとう。

コーチ陣、チームメイトのみんなもお疲れ様でした。今日からまた気合入れなおして稽古しないとな。

それから僕を産んで育ててくれさらにアメリカ行きに賛成してくれた親に感謝。
どうもありがとうございます。
あなた達がいたからこうしてアメリカで闘えるしいろんないい経験が出来る。
久々に動いてる俺の姿見てどうだったかね?(^^♪
動画のアップはこんなバカ息子からの小さな親孝行ってやつです。照
[PR]
by kento_386 | 2006-11-14 06:44
I saw "SawⅢ"…Live or die…
昨日は某関西カップル。。笑 のウチで関西風お好み焼きをいただきました。

いや~満たされました。お腹も心も満腹って感じです。幸せってシェアするもんですね☆

『楽しいときは2人分。悲しい時は半分。いつも2人はルンルン♪』by グーとスー(NHK おかあさんといっしょより)

デザートの宇治抹茶アイス。マジ宇治バンザイ。京都バンザイって感じでした。。☆

その後はマカと2人で久々にゆっくりとまったりとデートらしいデートへ…☆

なんとお互い人生初の『映画デート』なんとなくフレッシュな気持ちで楽しみました。

見た映画は。。。

SawⅢ

こんなフレッシュな気持ちを一瞬にして消し去るものすごい映画だった。。。
いやけどこれは見る価値あると思うばい☆

みるならSaw,SawⅡをきちんとみてからがオススメ。俺らはきちんとSawⅡを前日に見直してナゾを解いてから見たのが正解だった♪

普段人間を投げたり締めたり関節極めたりするのが仕事の俺でも思わず目を覆いたくなるようなシーン多数。。
けど色々と考えさせられるコトも多い。人間生きるか死ぬかというチョイスの中で人を犠牲にしたり自分を犠牲にしたり。憎しみ、愛、などが交錯しとりあえず命は大切にしましょうってこと。

話しは変わって今日は俺の大好きな電気屋さんBest Buyさんでちょいとお買い物。
ようやく買いました。

d0029802_1914798.jpg
ShureのPG48

マチガイナマイマイクです♪
最近またもや時間もねーくせに良からぬことを考え曲作りを計画中☆にあたってもう少し本格的にやってみようってことでレコーディングの音質などを上げるためにもちょいとマイクごときに奮発。。笑 たかがマイク。されどマイクです。。
今まで使っていたのが某日本の会社の安物だったため…下手したらラムネ菓子入ってんじゃねーかってくらい…笑 

今回も花が咲くAzくんとの合作です☆
出来次第後日アップ予定。。。
[PR]
by kento_386 | 2006-11-04 18:35
第3会議室by Myself…柔道編
ひゃ~だご早かね…November…って11月ばい。
いや~こりゃヌレーっとしっととやおいかんばい…(-_-;)
え!?お墓は家の記念碑てや?よりゃよかばい!

ってなローカルなネタですが…笑 とりあえず一時帰熊の日にちが決まりやした。12月30日(Sat)にこの際熊本空港ではなく熊本城のど真ん中もしくは阿蘇山の火口にでも降り立ってやろうかってくらい楽しみで楽しみでしょーがなかです!!!
待ってろ熊んちゅたち!!

そんで最近柔道について考えさせられることが多いのでまずは先月のUS OPENの反省会から写真を交えて独りでやってみたいと思います。
d0029802_724710.jpg

はい。。まずはいつものように独り足払いで足の動きそれから畳の感触を確認。
ここまでは完璧。

d0029802_75505.jpg

柔道ニッポンの維新をかけ白道着で俺入場。

それから試合開始。
d0029802_77416.jpg

見つめあう2人…笑

組み合った!!
d0029802_793197.jpg

はーい。Stop!
出ました悪い癖。組み際そっこーで体は完全にBend overした状態。。。
引き手も相手に完全に襟をつかまれているのにただ乗せてる状態、、これじゃ相手をコントロールできなくて当たり前。
昨日クリス、カズの熱心な右手の使い方についてのアドバイス。非常にためになりました。ありがとうございます。やはり日本の大学の元トップクラスの選手たちは一味違うなって感じました。

d0029802_7151114.jpg

相手の担ぎにくるのを潰して寝技へ…
d0029802_7162476.jpg

付き合ってもらえず待てがかかる。

d0029802_7172781.jpg

もういっちょ寝技に!!
確実に狙ってるの警戒され相手は仁王立ち。。
待てがかかる。

結局その後相手の内股についていき吹っ飛び一本となったわけで。
d0029802_7192866.jpg

あ~あこの負けた後のひゃーたれたみぐるしかツラ…

そんなこんなで負けはしたもののこうやって自分の柔道を見直すことができたし。これからにつながる。具体的な課題としてはまずは組み手。右手の引き手の使い方、基本的に中高と片手で柔道してた俺にはまだまだ学ぶことがたくさんあるよう…。それから寝技へのTransitionの速さ。これが遅いと現代の柔道ルールでは待てがすぐかかってしまう。あと寝技だけでなく忘れちゃならない立ち技で一本取れる技を作ること。半ばあきらめかけてた立ち技。。。けどやっぱり柔道の醍醐味はダイナミックに相手を投げる事にあると思う。

日本人として、一人の男として柔道ってやっぱ続けていきたいもんだ。

日本には“柔キチ”なんて軽く差別的な意味合いで使われる言葉があります。
けど俺はそう呼ばれようと俺はむしろその言葉に感謝すらするだろう。

だって俺は柔道が好きだからね。。
[PR]
by kento_386 | 2006-11-01 06:47